求人の情報はここに注意

アルバイトを探すときは、インターネットの求人情報や有料・無料の求人誌、または新聞の求人広告を見て応募するというケースが多いだろう。そこには職種を始め、給料や勤務時間などが書いてあり、自分の希望に合った仕事を探すのに便利な情報が掲載されているが、細かいことまでは書いていなかったり、特に初心者にとってはよく意味が分からないと思える場合もあると言える。しかし大量の情報を見るときには、まずポイントになる情報を見て判断することも必要だろう。そこで最低限チェックすべき情報(基本情報)としては、「職種・時給・時間・場所」の4つが挙げられる。さらにその4つに優先順位を付ける(こだわりを持つ)ことにより効率的に情報探しが可能になると言える。例えば、時給にこだわる場合は多少遠い勤務地でもいいとか、それぞれの事情によって優先順位は変わってくるということだ。次に、基本的な情報以外のものについては、給料の形態についてのものや、勤務日についてのものがある。給料の形態については、「時給制」や「日給制」などによって給料の計算方法が違うということを知っておくべきだし、「給料日」がいつになるかということも重要なチェックポイントだと言える。そして勤務日については、「週休2日制」と「完全週休2日制」という似たような記載が見られるが、毎週2日間必ず休みがあるのは完全週休2日制の方だけであるということを知っておくべきだろう。いづれにしても、気になる点がある場合は募集先の担当者に直接質問することも重要だと言える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です